• ホーム
  • ご注文方法
  • お支払方法
  • 返品/交換
  • 会員特典
  • よくある質問
  • お問合わせ
フルカラーロゴ入れクロス(昇華転写印刷)のページをご覧頂き誠にありがとうございます。

現在、きれい工房ではシルクスクリーン印刷を用いたロゴ入れクロスの製造・販売を行っております。
シルクスクリーン印刷とは、専用のメッシュ状の版にインクが通過する穴とインクが通過しないところを作り印刷する技法です。印刷可能な大きさは版のサイズ次第になります。

シルクスクリーン印刷を用いたロゴ印刷のご注文をお受けするにあたり、きれい工房ではお客様にA4サイズ以下でロゴのデザインをお願いしております。理論的にはもっと大きな版で印刷することも可能ですが、版のサイズが大きくなればなるほど、版自体のコストや印刷行程の手間が増え、それが製品価格上昇の原因となります。

ただ、これらのことはあくまでもロゴ印刷に限定した考え方であります。

美容室で使うカットクロスに何かを印刷するという行為をロゴ印刷に限定せず、印刷可能な範囲も首元からつま先までといった生地全体に広げることが出来るなら、発想の幅がもっと広がり、サロンに新しい可能性や文化を育むことが出来るのではなかと思います。

きれい工房ではカットクロスへの印刷をもっと自由な発想を実現するツールにするべく、抱き枕カバーやブランケット、オリジナル同人グッズの製作 超伝導印刷と協力して、昇華転写印刷を利用した新しいカットクロスの可能性を模索する事にしました。

まったく新しい製品なので手探り状態の中でのご紹介になります、あらかじめご理解頂けますようお願い申し上げます。



昇華転写印刷の印刷可能範囲は、生地全面になります。

昇華転写印刷とは、昇華型インクをインクジェットプリンタで転写紙に左右反転印刷し、その転写紙の印刷面を転写素材と合わせて、ヒートプレス機で180℃〜200℃の熱と圧力を加え、気化したインクを被転写素材に染色する技術になります。

現状、昇華転写を用いてカットクロスに何かを印刷するとなると、生地の課題とコストの課題が見出されます。

【生地の課題 
通常、カットクロスの生地はナイロンになりますが、ナイロンは熱に弱いため、昇華転写印刷に使うことが出来ません。ナイロンの代用品としてポリエステルを使用することでこの課題は解決することが出来ます。

【生地の課題◆
カットクロスに最適な昇華転写印刷用生地のご用意が現状では不十分です。昇華転写印刷を用いてカットクロスの製作をご希望される場合は、超伝導印刷の生地ラインナップから選んでいただくことになります。詳しくは超伝導印刷のホームページをご覧ください。

【コストの課題】
通常のロゴ入れクロスは、最低注文ロット数が10枚からで、価格は1枚当たり1000円代半ば位になりますが、昇華転写印刷を用いてカットクロスの製作する場合は、最低注文ロット数が50枚からで、価格は1枚当たり5000円〜8000円位になります。

生地の課題も含め、通常の営業で利用するには適さないので、ヘアーショー等のイベント事や、ノベルティ等での利用が向いているのではないかと思います。



昇華転写印刷を用いてカットクロスの製作をする事にご関心があるお客様は、超伝導印刷の方でご相談やお見積もり等をお受けしております。お気軽に下記までご連絡ください。

超伝導印刷では様々なオリジナルグッズの製作もお受けしています。得意分野は縫製を必要とする、生地を使用した製品と、大型のインクジェットプリンタを使用した昇華転写です。カットクロス以外でもお手伝いできることがありましたら、何なりとご相談ください。

超伝導印刷
URL:http://www.linear-exp.com
E-mail:info@linear-exp.com
フリーダイヤル:0120-640-402