• ホーム
  • ご注文方法
  • お支払方法
  • 返品/交換
  • 会員特典
  • よくある質問
  • お問合わせ

ロゴ入れクロスの製作風景

製造風景
気になる製造風景を紹介!
きれい工房のシルクスクリーンプリント作業風景です。 シルクスクリーンについてのお問い合わせが多かったので作成しました。
下は蛍光灯です。光でスクリーンにロゴを焼き付けます。
ページトップ
次へ
光が漏れないようにします。
ページトップ
次へ
しっかりと押さえつけて光を照射します。
ページトップ
次へ
焼き付けが終わったら水洗いをします。ロゴの部分は黒で光を通していないので、この部分だけが剥がれるようになっています。
ページトップ
次へ
印字面をきれいに際だたせるため、エアーブラシで細かい残りカスも吹き飛ばします。
ページトップ
次へ
ドライヤーでしっかりと乾かします。
ページトップ
次へ
印刷台にシルクスクリーン枠を載せて固定します。
ページトップ
次へ
もう一枚印刷しておいたロゴで指示通りの印刷位置を決定します。
ページトップ
次へ
塗料を流し込みます。
ページトップ
次へ
ヘラでなぞります。
ページトップ
次へ
ドライアーで乾かして1枚完成です。
ページトップ
次へ
今日は3種類のクロス(ホワイト・ブラック・シルバー)の印刷があるので、一度塗料を洗い流します。ブラックのクロスは白色のみ印刷できます。(他の色も印刷できますがあまりオススメしません)
ページトップ
次へ
ロゴの色は1回づつ調合します。カラーチャートに合わせて厳密に調合します。
ページトップ
次へ
ロゴの色は水色です。混ぜて塗料の調合完了です。
ページトップ
次へ
塗料を流し込み、ヘラでなぞります。
ページトップ
次へ
ホワイトクロスにも印刷完了です。
ページトップ
次へ
シルバーのクロスも同じ作業を施し、印刷工程が完了です。
ページトップ
次へ
ロゴ入れクロスは印刷後に縫製します。(縫製済みクロスでは凹凸が多いのできれいに印刷できません。)
ページトップ
次へ
完成です。ご注文お待ちしております。